[お家実験]重曹とお酢を混ぜて二酸化炭素を発生させて風船をふくらまそう

こどもの学習のために、お家実験を行っています。

毎日かんたんなものから少し手の込んだものまでいろいろと実験を行っています。

重曹とお酢を混ぜて風船を膨らます実験

用意するものは、こちら

用意するもの

重曹

お酢

風船

入れ物(ペットボトルでもいいですよ)

我が家では、こどものテンションを上げるために、フラスコを用意。

ペットボトルでもできますよ♪

我が家が使っている実験セットはこちら

実験手順

それでは、実験の手順です。

①重曹を風船の中に入れる

この時、風船に入れるための道具があるといいですよ。

②フラスコにお酢を入れてその口に風船をつける。

フラスコにはめる時に、風船の口をくるくる巻くととてもはめやすいです♪

③いよいよ重曹をお酢に投入

簡単なものからでいいからお家で実験やってみたらとっても楽しいですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください