40代におすすめのコスパ最強レディースダウンをご紹介【プチプラ】

 

寒くなると、あたたかなダウンが恋しくなりますよね。

まり子

たくさんのダウンジャケットをみてかなりのおすすめを選らんでみました。

最近のダウンはコストパフォーマンスに優れたものやプチプラなレディースダウンがとても優秀な機能ででているんです。

当記事では、おすすめのコストパフォーマンスに優れたダウンやプチプラでも機能が優秀なダウンをご紹介いたします。

コスパ最強ダウンジャケット・プチプラダウンジャケットブランドをご紹介

 

INDIVI(インディヴィ)ダウンジャケット

INDIVI(インディヴィ)のダウンジャケットは、とてもコストパフォーマンスに優れていますのでご紹介します。

INDIVI(インディヴィ)のおすすめ商品として、一番押したいのがこのダウンコートです。

すべてにカナディアンダウンを使っていてとてもあたたかです。

そしてお値段設定がいいんです。

もちろん、INDIVI(インディヴィ)なので安くはありません。

しかし、このクオリティーのものを他のブランドで買おうとしたら、こんな値段ではかえません!

クオリティーが高くてとてもおすすめです。

INDIVI(インディヴィ)のショートダウンジャケットです。
こちらももちろんあたたかなカナディアンダウンを使用。
軽くてとてもあたたかなダウンジャケットです。

デザインもスタイルをよく見せるように工夫されています。

しかも、はっ水加工。防臭仕様までついてこのお値段設定は、やっぱり買うなら株式会社ワールドのブランド!INDIVI(インディヴィ)はダウンが一番おすすめなんです。

 

INDIVI(インディヴィ)おすすめダウンジャケット

INDIVI(インディヴィ)のダウンジャケットはとにかくおすすめです。
もちろん、INDIVI(インディヴィ)の価格設定ですが、このクオリティーの商品はほかでは倍の値段をださないと購入できません。

それくらいクオリティーが高いんです。

中のダウンも軽くてとても暖かいカナディアンダウンを使用しています。

キルティング加工は、スタイルをよく見せる仕様となっています。(素晴らしい!)

他と逸した圧倒的のクオリティーの高さそしてコストパフォーマンスに脱帽です。

おすすめのダウンジャケットです。

INDIVI(インディヴィ)通勤におすすめのキャリアブランドをご紹介【アイテム別】

コスパ最強ダウンジャケットUNTITLED(アンタイトル)

女性の憧れのブランドであるUNTITLED(アンタイトル)ですが、ダウンジャケットがとてもコストパフォーマンスにすぐれているんです。

UNTITLED(アンタイトル) フォックスファーダウンコート

UNTITLED(アンタイトル)のとてもおすすめのコストパフォーマンスに優れた最高級ダウンコートです。

中の詰め物には、ポーランド産のとてもあたたかないいとこだけをつかったダウンがはいっていてとてもあたたかなんです。

デザインも、スタイルをよく見せてくれるものになっています。(素晴らしい)

耐久性・弾力もばっちり!保温にも優れた最高級のダウンが、手が届くお値段になっていますので、コストパフォーマンスにも優れています。

お色は、黒のほかにグレーとネイビーがあります。

ダウン90 フェザー10% はっ水(水をはじきやすい)になっています。

とてもおすすめのダウンジャケットです。

今年は、ロングダウンの素敵なものもでています。

大人女子には外せないダウンジャケットですね。

UNTITLED(アンタイトル) おすすめのモテるおとなブランド【コーデ紹介】

ミレー

ミレーは、フランスのマルク・ミレー夫妻が1921年始めたブランドです。
始まりは、キャンバスバッグを作成していましたが、登山用品を作りはじめました。

デザインの良さや素材の良さにとても人気のあるブランドです。

ミレーのダウンジャケットをお得に購入する方法
○楽天で購入するメリット
・楽天ポイントがたまる
○Amazonで購入するメリット
・30日間は返品可能(送料無料)
○ミレー公式で購入するメリット
・商品到着後14日以内にお問い合わせフォームから申し込み後に返品
・全国一律 500円(税別)/ 沖縄県 1,000円(税別)
お買い上げ15,000円(税別)以上は送料無料
【コスパ最強】ミレーのライトダウンジャケットをご紹介

フェニックス(phenix)

phenix(フェニックス)は、
1952年に日本で誕生した生粋のジャパンブランドです。
1955年、当時の最新素材・ナイロンをいち早くスキーウェアに導入し、
スキーウェアブランドとして礎を築いたphenix。

1978年のダウラギリ遠征(8167m)では、国内で初めてヒマラヤの超高所に耐えうるダウンウェアを開発し登頂をサポート。

まり子

日本のブランドならではの細かなディティール(細部)をご覧ください。
フェニックスをお得に購入する方法
○楽天で購入するメリット
・楽天ポイントがたまる
○Amazonで購入するメリット
・30日間は返品可能(送料無料)
○フェニックス公式で購入するメリット
・商品到着後8日以上経過した商品は返品可能
(ただし、アウトレットコーナーのアイテムについては返品不可)
・送料全国一律540円(1配送先につき)
・1配送先につき10,800円(税込)以上お買い上げの場合は送料無料
・Amazon Payが使える
素敵なダウンジャケットをお得にゲットしましょう!

《公式》phenix Kappa通販サイト フェニックスオンライン ストア

「PHENIX ONLINE STOREカスタマーサポートセンター」
TEL:03-6833-3430
TEL:050-5305-3082
受付時間:月~金(土・日・祝日、年末年始夏季休業日を除く)
10:00~12:00、13:00~17:00

メールでのお問い合わせはこちら
zi@phenix.co.jp

【コスパ最強】おすすめのフェニックスレディース軽量ダウンジャケットをご紹介【お手入れ方法伝授】

丈夫で長い目でみるとコスパ最強おすすめの高級ダウン

丈夫で高級なダウンは、長いめで見てコストパフォーマンスに優れているので大注目です。

丈夫でシンプルな人気のDANTON(ダントン)

丈夫で使いやすくシンプルなデザインのDANTON(ダントン)がとてもおすすめなので、ご紹介します。

シンプルでもちろん中身のダウンがとても高級なのでお値段ははりますが、それでも丈夫につくられているので長いめでみればかなりコストパフォーマンスがいいです。

実際わたしもこのダウンジャケットを購入していますが、はっきり言って安いものを毎年買い替えていた時にくらべてかなりコストダウンしています。

1935年創立のフランスのワークウェアメーカー「DANTON(ダントン)」は、

主にカバーオールやブルゾン、パンツ等のワークウェアや、ガーデニング用のエプロン、料理人やレストランスタッフ専用のユニフォームなどを製造していました。

 

 

タトラス イタリア発祥のおとなブランド

イタリアのミラノ発のブランドで上質なダウンを使用しているTATRAS(タトラス)です。

お値段はお高めですが、とてもいい上質なダウンを使用していて長年愛用できるダウンを作成しています。

長い目でみたらコストパフォーマンスに優れいるといえるでしょう。

曲線美を意識した、女性らしいリブ使いやステッチの入れ方等が上品さを演出してくれます。

ネット購入が比較的お安いのでお得です。

コスパ最強ダウンジャケットダウン専業ブランド人気のDUVETICA(デュベティカ)

ハイクオリティーなブランドのものを欲しいけど手がとどかない。

そんな方にとてもおすすめなのがこのブランドです。

もともとあのハイクオリティーブランドのモンクレールで働いていた方々が独立して立ち上げたダウン専業のブランドです。

DUVETICA(デュベティカ)はイタリア・ベニス近郊のMogliano Veneto(モリアーノ ベネト)で、2002年よりダウンのスペシャリストたちが集結してスタートしたダウン専業のまだ新しいブランドなんです。

デュベティカおすすめダウン

DUVETICAの定番人気ダウンベス”febedue_wool / フェベドゥエウール” です。

DUVETICAのブランドアイコンともいえるフードトップまで続くフルジップデザインが特徴です。

表素材にイタリア・チェルッティ社製のチンツ加工された微光沢のあるエレガントなウール素材を採用、ベーシックなスタイルは長年に渡って使用でき合わせやすいデザインとなっています。

ダウンベストは、一枚もっておくととても使いやすいアイテムの上にオシャレ度がグンっと上がるのでとても便利です。

おすすめの一枚です。

楽天市場やアマゾン・ヤフーショッピングをご利用されるとお得に購入が可能です。

ロングコートは、寒い時期にぴったりのアイテム!

品がいいDUVETICA(デュベティカ)のロングダウンで大人コーデをみせつけましょう!

 

ダウンベストだと、使い勝手がいいので一枚持っておくと重宝しますよね。

おすすめのダウンコスパ最強ブランド人気のDUVETICA(デュベティカ)のレディースダウンをご紹介

エレガントなアウターブランド HERNO(ヘルノ)

エレガントなアウターブランドで有名な「HERNO(ヘルノ)」のダウン。

1948年、イタリア北部マジョーレ湖畔の自然豊かな小さな町レーザで誕生した「HERNO(ヘルノ)」ですが、エレガントなレディースダウンでとても人気です。

軽量ダウンは、旅行なんかの時にとてもいいので一枚あると便利でおすすめです。

さっと着て行ける雰囲気のダウンもあります。

イタリアンダウンの名門PEUTEREY(ピューテリー)

ピューテリー ジャケット アウター レディース【Peuterey Sobchak Mq 01 Padded Jacket】Blu

イタリアンダウンの名門でもある『GEO SPRIT SPA-ジオ・スピリット社』が手掛けるブランドで、2005年ミラノで大ブレークを果たしたブランド『PEUTEREY(ピューテリー)』です。

とてもタイトなデザインが特徴で、「スポーティ&エレガント」をコンセプトにミリタリーテイストの機能性・デザインを取り入れつつ色使いをダークカラーに絞って展開しています。

生地にはオリジナルナイロンを使用し
ダウンも厳選されたGOOSE DOWNを使用しています。

人気のTATRAS(タトラス)

近年大人の女性らしい品のあるダウンコートも数多く出回っています。

そんななか

大人なダウンが手に入るTATRAS(タトラス)というブランドをご存じですか?

イタリアのミラノ発のブランドで上質なダウンを使用しているTATRAS(タトラス)がとってもおすすめです。

一度手に取ってみてください。

カナダグースのこだわりダウン

1957年から続く、「Made in Canada」の高度で精密な裁断・縫製技術は、約60年もの経験によって磨かれてきました。

繊維産業で栄え地に創業した「メトロスポーツ社」が作るブランドが「カナダグース」です。

コヨーテのあたたかなファーを使用したり、こだわりが随所にちりばめられた至極の一枚を手に入れてみてはいかがでしょうか?

ピレネックス  コスパ最強ダウン専業ブランド

ハイブランドは高くて手が出ない。

でも、上質であたたかいダウンが欲しい。

ダウン専業ブランドPYRENEX (ピレネックス)は、そんな願いを叶えてくれるおすすめのダウンです。

2016年に日本に入ってきたブランドですので、まだ認知度は低いですが、ピレネックス社は1859年に創業の老舗になります。

 

PYRENEX (ピレネックス)は、1859年にフランスで創業されたブランドなんですが、創業当時は、掛け布団や枕など寝具類の生産を行っていました。

1960年代以降にダウンを手掛け始めました。

だからダウンにはうるさいこだわりのブランドなんですね。

でも、他のハイブランドにくらべてかなりコストパフォーマンスがいいです。

上質なダウンを是非試したい方はピレネックスがおすすめです。

PYRENEX のダウンジャケットをお得に購入する方法
○楽天で購入するメリット
・楽天ポイントがたまる
○Amazonで購入するメリット
・30日間は返品可能(送料無料)

ピレネックスは、公式サイトはありますが公式オンラインショップはありません。

なので、Amazonか楽天かヤフー等のオンラインショップがおすすめです。

 

ピレネックスのおすすめポイント

〇ハイクオリティーなダウンジャケット

〇シンプルなデザイン

〇仕入から一貫して管理しているためコスパ最強

 

アメリカのブランドはダウンにうるさい!コスパ最強ダウン

Hollister(ホリスター)

カジュアルブランドのアバクロンビー&フィッチの弟2000年から始まったブランド「ホリスター・カンパニー」(Hollister Co. )のダウンが、おしゃれでしかもとても品質もいいのにリーズナブルでおすすめなんです。

お値段はお手頃なんですが、デザインもとてもかっこよくておすすめなのがこのホリスターです。

Abercrombie & Fitch (アバクロ)

カジュアルブランドならではの風合いと、機能性を持ち合わせたAbercrombie & Fitch (アバクロ)のとても素敵なダウンがとてもおすすめです。

日本のブランドはコスパ最強アウター

日本のブランドではやはり、プチプラなのになんでこのクオリティ??

こんなの他では手にはいらない!!という謎に安くてクオリティのいいコストパフォーマンスに優れたものがあります。

その代表ブランドをご紹介いたします。

3can4on(サンカンシオン)

3can4on (サンカンシオン)エアコンダウンコートというものがとてもプチプラでとてもおすすめなんです。

中綿がダウンではなく、蓄熱素材の中綿でとてもあたたかくて軽いんです。

着丈もおしりまですっぽり隠れるデザインとなっていますので合わせやすく防寒にもなります。

流行のグレンチェックがとても素敵です。

おしゃれでリーズナブルであたたかなエアコンダウンジャケットです。!!

今季はこれできまりですね。

 

coen(コーエン)のおすすめダウン

毎年クオリティーをあげながらもお値段が素晴らしいcoen(コーエン)のおすすめダウン。
今年もやってくれました、このダウン本当にコストパフォーマンス最強です。

商品説明

  • 〇超撥水加工の高密度ナイロン素材を使用。
  • 〇インナーとしてもアウターとしても活躍する、マルチなアイテム。
  • 〇付属のポーチに入れて収納することが可能なので、トラベルシーンやアウトドアシーンでも重宝します。

【TAION/タイオン】
羽毛は軽くて反発力の良い650フィルパワー以上の高撥水加工ダウンを使用しており、高湿度の環境での使用でも羽毛の縮みを最小限に抑えているので保温性が落ちづらくなっているのが特徴。
羽毛の選定は成熟した白鳥の羽毛を使用し、洗浄ー超撥水加工を施しているので羽毛本来の温湿度調整機能が非常に高く、ダウン特有の臭いも少ない優れたダウンを使用。
表地には420タフタの超撥水高密度ナイロンを使用しているので撥水だけでなく、汚れも付きにくくなっています。この表地の裏側にはコーティング加工を施しているので羽毛の吹き出しを最小限に抑えています。
あたたかさもさることながらコスパ最強です。

 

 

ブランドにはこだわらない人におすすめ優秀ダウン

ノーブランドのものでも、とてもあたたかで機能的な優秀ダウンがあります。

 

おすすめ洗えるエレガントダウン

ブランドのものではありませんが、こちらの【洗える】ダウンもとてもおすすめ。

ウエストできゅっとなっていてだんぜんスタイルアップできます。
フードには高級感あふれるラビットファーが贅沢にあしらわれています。

 

洗える上品ロングダウンジャケット

やっぱり寒い時にはロングダウンジャケットも外せないですよね。

このロングダウンジャケットはブランドものではないですが、かなりの高品質でコスパ最強です。

しかも自宅で洗えるすぐれもの!
95%もダウンがはいっているからあったか間違いなしです。

 

コスパ最強ダウンジャケットを選ぶ選び方

ダウンジャケットは、何が重要かといいますと。

デザインはもちろんのこと、そのあたたかさですよね。

暖かいダウンジャケットは、中の詰め物が重要になってきます。

ダウンジャケット専門のブランドでは、ダウンがとても細かくて柔らかで温かいものがあります。

ダウンジャケット専門のブランドは、ブランドで製造過程すべてまかなっていて上質なダウンを自社制作しているところがあります。

そのダウンは、かるくてダウン柔らかいものが暖かいんです。

それは、かるくて細いダウンの方が面積が大きいため空気をよく含むことができるのでとても暖かなのです。

それから、腕や首回りがきゅっと閉まるリブのものなんかもおススメです。

首回りや手首のところから冷たい空気が入らないようになっているんですね。

性能がいいものになると、裾も絞れる仕様があるものもあります。

保温性に優れてしかも、軽くて丈夫なコストパフォーマンス満点のダウンを選ぶことをおすすめいたします。

プチプラダウンジャケットを選ぶ選び方

プチプラダウンジャケットを選ぶとき注意したい点は、

○中のダウンが何パーセント入っているか

○中のダウンがダウンでなく中綿のものもあります。

ことし流行っているのは、機能がよく暖かい中綿のものです。

中がダウンでない分、価格がリーズナブルです。

そして、とてもあたたかなのでおすすめです。

あったかいダウンジャケットをかっこよくきよう!

ダウンジャケットは、冬にはかかせないですよね。

特に寒くなる時期には最高のアイテムです。

そんなダウンジャケットをかっこよくそしてリーズナブルにゲットしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください