お家時間しいたけ育てた話【体験談】

こどもと、お家時間を持て余すのもなんだし、『しいたけ』育ててみようかなって思ったんです。

結果的に1週間で収穫できて目に見えて成長するのでとってもいいお家時間になりました。

では、1週間の様子を紹介します。

しいたけ農園とは?

しいたけ農園とは、お家で約1週間でしいたけが収穫できる[しいたけ栽培キット]です。

しいたけ栽培キットを育ててみました。体験談

しいたけ栽培キットは、届いた当日に栽培をはじめなければなりません。

それくらいぎりぎりまで収穫に近い段階で出荷されているみたいです。

しいたけって普通菌をいれて2年くらい寝かせるらしいから”しいたけ栽培キット”はかなりお手軽ですよ♪

1日目

栽培キットが到着したら、その日のうちに栽培キットをあけて栽培はじめましょう!

栽培キットはもう育っている場合もあるんだって

袋からだして水にさらす
日のあたらない乾燥しない場所におく

2日目

2日目にしてもう、白い突起部分が大きくなってきます。

1日目とくらべて白いところ増えてる

本当は、霧吹きでやるように記載されていたのだけど霧吹きがなかったからお水をそのまま

100ml入れました。

3日目

2日目の100mlの水はかなり多かったみたいで袋の下の方に溜まってしまっていました。

かなり白い部分が増えた

水を30mlに減らしました

4日目 

なんともうきのこらしいきのこが出現!!

あっというまに”しいたけ”が芽をだしました

かわいいミニしいたけが芽をだしました。

5日目

しいたけの傘が大きくなっています。

ちなみに、このへんで間引いた方が大きなしいたけができるみたいです

6日目

10円玉とくらべても大分大きくなってきました。

7日目 収穫

いよいよ収穫!!

こども達もとっても喜んで収穫していました♪

結局40個以上のしいたけを収穫しました。

これから、栽培ブロックがやや小さくなるまで2回、3回と育成できます♪

番外編 観察

しいたけって菌で増えますよね。

胞子を実際に観察することができるんです。

それが、『胞子紋』っていうらしいです。

これが胞子紋約1時間くらいでとれました。

顕微鏡で胞子の観察もしましたよ♪

しいたけを育ててみて 良かったとこ いまいちだったとこ

しいたけを今回育ててみての感想をまとめました。

しいたけを育ててみて良かったとこ

1週間という速さで目に見えて成長するのでこども達がとても喜んでいました。

収穫もとても楽しそうにできていたので育ててよかったです。

しいたけを育ててみていまいちだったとこ

栽培ブロックの見た目が思ったよりも気持ち悪くて最初こどもが触るのを嫌がっていました。

でも、収穫の時は楽しく全部こどもだけで収穫してくれました。

しいたけを育ててみて まとめ

今回しいたけを育ててみたことでこども達が”しいたけ”に興味を持ってくれたのがとてもよかったです。

料理にもいれてみました。

今回は、『お好み焼き』にあえて、姿をけして登場してもらいました。

香りが最高のふわふわお好み焼きになってこども達もぱくぱく食べていましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください