【読み聞かせ】おすすめの一緒に遊べる楽しいクリスマス絵本をご紹介

クリスマスの時期になると、クリスマスの絵本を読みたくなりますよね。

かわいいクリスマスの絵本は、こどもだけではなくおとなでも楽しめるものが多いです。

わたしは、とてもクリスマスの絵本が好きで集めてしまうんです。

そんな中、当記事では未就園児におすすめの文字の少ない絵本から、未就学児におすすめのちょっと文字がある絵本までをいろいろとご紹介いたします。

本当におすすめできる読み聞かせの時に一緒に遊べて楽しいクリスマス絵本だけを、集めました。

ぜひ参考にしてみてください。(順次新しいクリスマス絵本を追加していきます。)

当記事の内容は「【読み聞かせ】おすすめの一緒に遊べる楽しいクリスマス絵本をご紹介」です。

親子で一緒に絵本を楽しく読むとなぜ[いい]のか?

絵本の読み聞かせをしていると、『最後まで聞いてくれない』『途中でこどもが話をして絵本から脱線してしまう。』などの悩みが出てきますよね。

ですが、絵本の読み聞かせは絵本の世界や絵や文字を[一緒に楽しむ]ことが大切なんです。

当記事では絵が多いおすすめの本をメインに少し字が多いものも合わせて紹介したいと思います。

どんなに小さなお子さんや最後まで聞いてくれないお子さんでも話が脱線してもいいんです。

絵本を読むことで少しでも[一緒に楽しむ]ことを実践してみてください。

まずは、遊びながら読める字が少なめの絵をみていく絵本からのご紹介です。

遊びながら読めるおすすめクリスマス絵本

近年のこそだてアンケートでは、やはり8割の方が絵本の読み聞かせをしているそうです。

とてもいい傾向です。

楽しみながら、一緒に読めるそんなクリスマス絵本がこちらです。

クリスマス絵本【いち・に・サンタ!】

絵本にしかけがしてあって、指でうごかせるようになっています。

ゆびでうごかせるところが、こどもの『これなぁに?』を刺激します。

夢中になるように仕掛けられています。

ゆびを使うということを覚えるいい機会にもなるそんな絵本です。

赤ちゃんから、読み聞かせができる絵本になります。

クリスマス絵本【クリスマスくろくま】

この本は、くろくまシリーズの本です。

くろくまくんシリーズをしっていますか?

少し文字もありますが、小さいお子さんでもたのしんで読めるかわいいくろくまくんが、いろいろなことをする絵本です。

クリスマスのくろくまくんは、もりのおともだちにてがみを書きます。

さぁ、どんなストーリーになっていくでしょう。

こどもも、一緒になって楽しめる絵がとてもかわいいおすすめの本です。

クリスマス絵本【さんかくサンタ】

こどもに楽しく図形を教えたい!

そんな時にこの本で教えるととてもいいです。

楽しく三角や丸そして四角を覚えることができます。

途中ででてくるサンタさんからのプレゼントのシーンでは、おこさんと『はいどーぞ』などの声かけをして遊びながら読み聞かせられる絵本になっています。

 

クリスマス絵本【みんなだいすきクリスマス】

クリスマス絵本【クリスマスのかくれんぼ】

ボードブックなので、小さいおこさんも楽しく遊べる絵本がこちらです。

大きな絵に隠れているものがなにかを探します。

クリスマスケーキやリース等が隠れています。

穴のあいたページをめくると。。。。答えがでてくるという仕掛け絵本になっています。

 

『かくれているのはなにかなぁ~』とこどもさんと遊んで楽しめます。

大きな絵でとてもわかりやすいので小さなお子さんから一人でめくって楽しく遊ぶこともできます。

小さいおこさんから楽しめる絵本でおすすめです。

 

クリスマス絵本【のんたんサンタクロースだよ】

のんたんシリーズのクリスマスバージョンです。

のんたんのシリーズはこどもにとても大人気ですよね。

中には、全部暗記しているというお子さんもいらっしゃいました。

のんたんのクリスマスバージョンもとても素敵です。

サンタさんの表情などが面白い。

小さなおこさんから楽しめる一冊になっています。

 

 

ちょっと文字大めのクリスマス絵本

年齢が上がるにつれて、親がこどもに読み聞かせを行わないこともわかっています。

しかし、小学校低学年までは、[一緒に楽しみながら読む]ことはとても大切なのです。

そんな、小学校低学年まで楽しめる絵本を集めてみました。

クリスマス絵本【まどから おくりもの

絵がとても特徴的で世代を超えて愛される絵本五味太郎さんの絵本です。

おっちょこちょいのサンタさんがヘリコプターで飛ぶのもユニークです。

こどもが、夢中になる仕掛けが随所にちりばめられているので、飽きずに読み聞かせることができます。

もちろん、小さなおこさんでも一緒に楽しめます。

親子で楽しめるおすすめの絵本です。

 

クリスマス絵本【ゆきだるまはよるがすき!

ゆきだるまさん達の夜のようすが絵本になりました。

朝、ゆきだるまのうでが折れていたりするのは、夜あそびに出かけているからというおもしろいストーリーになっています。

この絵本の特徴として、かわいい絵柄なのはもちろんのこと、随所に隠れている仲間たちをこどもと一緒になって探すこともできるんです。

それがとてもおもしろくて夢中になること間違いなしの冬におすすめな絵本です。

 

クリスマス絵本【クリスマスのおばけ】

こちらは、幼稚園で人気の紙芝居が絵本になったものです。

おばけがたくさんでてきてせなワールド(作者)満載の絵本になっています。

おばけのクリスマスはどうなっているのかな?

こどもが夢中になるせなワールドの世界。

一冊は持っておきたい絵本です。

 

クリスマス絵本【ねずみくんのクリスマス】

クリスマス絵本【サンタのおまじない】

クリスマス絵本【ミッケ】

ミッケは、隠れているものを探す絵本ですが、絵柄がとても綺麗で、こどもから大人まで楽しく遊べます。

こちらは、クリスマスバージョンです。

表紙がとても綺麗で素敵なのでお部屋に飾っておくのももちろん素敵。一冊は持っておきたい絵本です。

クリスマス絵本を通じてこどもと一緒に絵本を読もう

クリスマス絵本ってとっても素敵なものが多いですよね。

わたしはクリスマス絵本を集めるのが大好きなんです。

こどもも、クリスマスの時期になると、絵本を読んでと言ってきます。

一緒に楽しめる!それが、絵本の醍醐味です。

是非、お家に一冊クリスマス絵本を買ってください!楽しいですよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください