転勤族のこどもはいつまでついていく?転勤族の悩み。


2018年は年末に引っ越しがあって、本当にくたくたの主婦まりこ(主婦まり子@転勤族の妻)です。

まり子ちゃん

年末に引っ越しと聞いた時は正直ブチ切れそうでした!!

人事はヒトゴト。。

今回の引っ越しでちょっと今後のことを考えさせられたので当記事では、転勤族のこどもはいつまでついていく?転勤族の悩み。について書いていこうとおもいます。

今回の引っ越しを終えて

今回の引っ越しがおわってからこどもが友達と別れたのがとてもかなしかったのかないてしまいました。


そこで、とうとう我が家も

こどもが何歳になるまでついていくのか検討することにしたんです

いつ定住するのか?

まり子ちゃん

やはり一番多いのは、一番上の子が小学生の間に定住を考えるという人がとても多いです。

わたしも、周りの転勤族の人たちにアンケートをいつもとるんですが、この答えが圧倒的多数です。

中には、『ずっとついていく派』が少数ですがいらっしゃいます。

 

どこに定住し住むのか?

どこに定住するのかも問題になってきますよね。

圧倒的に多いのは、転勤する可能性のあるところに住むというもの。

会社の支店や本店などがあるところに定住するというものです。

あとは、実家の近くにする。

まり子ちゃん

ウチの場合は、主人とわたしの実家が同じ県にあるんです。なので定住するとしたらそこにする可能性が高いです。

でも、田舎なので主人が移動してくる可能性が低いのも。。。。

まだ検討しないといけないですね。

定住にしろ移動についていくにしろ家族で話合いが大切

やはり、転勤族だとこの問題はさけては通れないですよね。

わたしも、今回こどもに泣かれたのをきっかけにちょっと真剣に家族で話合おうとおもいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください