【むちうち体験談】車で信号待ちをしていたら保険代理店の人に追突された話【時系列まとめ】

まり子

こんにちはムチウチの症状で苦しむまり子(@syufu_mariko)です。
2019年2月車に乗っていてはじめて事故にあいました。


信号待ちをしていたんですが、後ろから追突されたんです。

60歳をゆうにすぎたおばさんだったんですが、モノを取ろうとして前を見てなかったとのこと。

本当にこどもを乗せてなくってよかったです。

まり子

なんかだんだんととてもひどいことだったなと実感しています。

10対0で相手が悪いコトになりました。

車のバンパーが割れてズレてしまいました。

だけど、それだけじゃなかったんです。

やっぱり、わたし自身も首から腰にかけて痛くなったんです。

いわいるムチウチですよね。

その日は土曜日で病院をやっているところがあまりなく、たくさんの総合病院に電話をかけまくりました。

それだけでも、人生のタイムロスですよね。

もういろいろとあったので時系列で記事にすることにしました。

 

【体験談】車で信号待ちをしていたら保険代理店の人に追突された話・はじまり

その日は土曜日でとてもよく晴れていたんですね。

だから、見通しもばっちり!

完全におばさんの過失です。

わたしは、運転にとっても自信がないので車間距離は十分にあけているんです。

なので、追突されても、前の人に影響はありませんでした。

【体験談】車で信号待ちをしていたら保険代理店の人に追突された話・警察へ連絡

そのおばさん、めちゃくちゃ手際がよかったんです。

①まず、自分の保険会社に電話

②そして警察に電話

③そしてウチの保険会社を聞いてきた

④わたしの連絡先を迷わず聞いてきた

わたしは、手が震えるくらい緊張していたので、おばさんの言う通りにことが進みました。

後から、おばさんが保険代理店の方だとしったんですが、なるほど手際がいいわけです。

【体験談】車で信号待ちをしていたら保険代理店の人に追突された話・警察さん事故処理

警察の方が到着されてから、事故処理が行われました。

ここでも、わたしはぜんぜんわからないのであわあわ。

警察の方の言う通りに答えて

言う通りにことが進みました。

一方おばさんは、落ち着いた様子で事故の事を話してくれたのでスムーズに済みました。

【体験談】車で信号待ちをしていたら保険代理店の人に追突された話・整形外科にいく

やはり、ムチウチっていうのがやってきて整形外科にいきました。

その日は幸か不幸か土曜日でした。

なので、ちょうど主人もおやすみの日だったのでいつもワンオペ育児のわたしも一人で整形外科にいくことができました。

でも、2時間もまたされました。

子連れだったらたまらないですよね。

特に問題はなかったんですが、やはりまだ痛いので、次は整体に行ってみようと思います。

 

【体験談】車で信号待ちをしていたら保険代理店の人に追突された話・やはり事故はない方がいい

車の事故ってやっぱり大きいも小さいもあるけれど、いいもんじゃないです。

はっきり言って本当に時間を取られます。

これから、病院に通うことになると思いますが、それもウチはワンオペ育児なので子どもを連れていく事になります。

こどもも大変ですよね。

事故って本当にない方がいいなとしみじみと思いました。

これからも安全運転で行きたいと思います。

これからの事後報告もしていきたいと思います。

 

2日目

目が覚めるとかなりの吐き気に襲われる。

やっぱり首から腰にかけて痛みがある。

我が家は引っ越し加多の転機族。

実は今の土地に引っ越してきたのは、1ヶ月前。

3ヶ月しかいない予定。

こんなことなら、この地方に来るんじゃなかった。

そんな気分にさせる交通事故ってやっぱりするもんじゃないし受けるもんじゃない!

安全運転って本当に大事。

3日目

ワンオペ育児が始まる月曜日に、

夜中に目が覚めて、健康でないことに不安で仕方なくなる。

今からワンオペ育児、痛みがあるこの身体でやっていけるかどうか、不安でたまらなくなって

息がしずらくなった。

不安による、ストレスだと思います。

相変わらず、首から腰にかけて痛みがある。

朝から相手方の保険屋さんから連絡があり、車両の修理の手続きと病院の手続きをしてもらい。

整骨院に行く。

そうしたら、身体がちょっと良くなった

治るのに早くて3ヶ月長くて半年以上かかると言われた。

はじめは毎日通うと良くなりやすいとのことで毎日通うことにした。

夜9時頃にぶつけた本人から電話があって

どうも、自分の兄が市議会議員の選挙にでるから

人身事故にはしたくないみたいな内容だった

表向きはそうなのかとか考えてしまう自分がもうやだ。

 

4日目

体調不良は変わらないけど

こころは落ち着いてきたようで、息が出来くなるような事はなかった

今日も整骨院にいきます。

心配だからレントゲンも撮れるようになったら撮りにいきたい。

5日目

twitterで助言を貰って保険屋さんに相手側にもう連絡をくれないように言って貰う

保険屋さんにいろいろきいた

相手側にはもう連絡しないでもらいたい

病院の通い方

病院の通い方もなんだか

難しくて、同じ治療だと日に二つ病院に行っても治療の日数は1日になります

と言われた

全部の話が、全体的にお金の話ばかり。

わたしの体調を早く治るようにという感じはなし。

まぁそれが保険屋さんというものですよね。

だけどわたしは、自分の身体を治したいだけだし、それに呈したいと思っている。

いつも仲良くしている別のB保険の人にも助言を貰って、

病院には治るまで通っていい

人身事故になったら

相手側に

自動車免許の減点

罰金

がかせられるらしい

ぜーんぜん常識がなかったのでいろいろと勉強になった

わたしの体調はというと左側に痺れがでてきた

なのでまた整形外科に行ってみようと思う

 

6日目

事故後初めての雨の日で朝から頭が痛くなる

後吐き気がひどくて食欲が無くなって少し体重が減る

まぁ太ってたからいいかぁとか思ってもやっぱり交通事故は、受けると何かとそんだなぁと思う

保険屋さんも本当にお金のことばかりで身体の心配とかはしてくれないし。

もちろんそういうもんだろうけど。

相手側も、変な自分の自慢話を入れた保身の話ばかりしてくるし

世の中ってのは世知辛いなぁとかなり感じた

主人のお義母さんに電話をしても、なんだかイマイチ親身になってくれないし

やっぱりこういった時に1番人を感じるなぁとも思った

変わって心配してくれるのは

やっぱり家族。

こどもに「お母さんが痛いからマキロンあげる」

と言われた時はあぁやっぱりこどもって1番の味方ねって思った

後、嬉しかったのはママ友とあとtwitter民のいつも優しく絡んでくれる皆さんの暖かいことばでした。

やっぱりtwitterもやっててよかったなぁとあらためて感じました。

整骨院には毎日通っていて、施術をうけるとやはり良くなる。

朝が1番体調が悪い。

6日目追記

なんか最近ずっとこころが疲れて晴れなかった原因が分かった

相手側の保険屋さんがかなり舐めたような態度でいちいち気にさわる

もう我慢出来なくなって

主人のお義母さんに相談「もう担当者をかえて貰ったら?」と言われたので

保険屋さんに直接電話して

「もう、○○さんとは合わないみたいなので担当者を変えて頂きませんか?」

と言ったら、

「上に相談してみます」

と回答後に

担当者さんを変更してもらいました。

やっぱり言ってみるもんですね。

事故後は、ストレスなく治療に専念したいですよね。

7日目

今日は、ちょっと頑張りすぎて頭が途中フラフラになる。

昨日車屋さんから電話で

「代車にアラウンドビューモニターが付いているのがなかなかないので付かないのになるかも」

と言われたんだけど

今朝になって保険屋さんに電話したら、aroundビューモニターつきのレンタカーを確保出来たとのこと。

わたしは凄く運転が苦手なので本当にたすかりました。

今日は朝から整骨院に行って昼から歯医者に行ったらちょっと頭がフラフラなってしまった

やはり、ワンオペ育児が効いていてなかなか治りが悪いみたい

まだ、おんぶだっこの子がいるから毎日病院に行ってるけどなかなか良くならない

この日は特に悪くなっちゃって、たいへんでした。

8日目

今日は土曜日だけど朝から整骨院にきました。

こどもOKのとこだから助かります。

やっぱり病院に行くとかなり楽になります。

走っては行けないといわれてもワンオペ育児。

こどもが危ないと走ったりはするし、おんぶだっこも当たり前やっぱり治りが悪いのはそのせいみたいです。

土日もやってる病院でよかったです。

8日目追記

昨日からの吐き気は、安静にしてないからとのことだったのでお昼寝を1時間したら

大分違って体調が良くなった

やはり、無理せずにゆっくり過ごすことにする

9日目

日曜日もやっている整骨院なので、今日も朝から行った。

ワンオペ育児のため、こどもを連れていくと、せっかく施術をうけても帰る時にはこどもを抱っこしないといけないのでたいへん。

本当に事故ってよくない。

9日目
今日は朝から天気が悪くて朝から体調が良くない。

またお昼からこどもを連れて病院に行きます。

10日目

今日は整形外科に行ってレントゲンを撮って貰いました。
どうやら骨と神経はどうもないようす

先生には
「捻挫のようものですね」

と言われました

でも相変わらず吐き気がひどいので、吐き気止めの薬を貰いました

吐き気は、痛みからくるものだそうです。

今日も下のこどもを連れて行ったんですが、病院の中を自由に走り回ってました。

もちろん注意しますが、きいてはくれませんよね

ワンオペ育児をしながらの治療は思ってたよりもたいへんです。

12日目

月末に引っ越しがあって

もちろん主人は忙しいのでひとりでやらないといけない

それまでに身体が少しでも回復して欲しい

今日は天気もよくて少し体調がいい

吐き気止めの効果で吐き気はおさまってきたけど、かわりに胃が痛くなって

事故の後からして3キロくらい体重が落ちました

「おすすめのダイエット方法かなぁ」なんて思いながらちょっと痩せた鏡を見ます

友達に事故の事を言ったら、「神経は修復に時間がかかるからしっかり治して」と言われた

13日

朝からすこぶる体調が悪い

やっぱり整骨院の先生が言ったように症状には波があるみたい

今日は本当にきつかった

ワンオペ育児もワンオペ引っ越しもたぶん疲れた理由のひとつと思う

今日も整骨院にいく

整骨院から帰ってからも今日は休んでいた

そしたらだいぶんいいみたい

今日は早く寝よう

14日目

うまく手にチカラが入らない時がある

これ…治るのかかなり不安( ´•௰•`)

引っ越しや育児ちゃんとひとりでできるかなぁ( ´•௰•`)

15日目

体調もまだ波があっていい時と悪い時を行ったりきたりしている

それに伴って気持ちも不安になったりする

ワンオペ育児はいつものことなのにとっても不安になる

引っ越しだって毎回1人の時もあるのに…

なかなか体調が本調子じゃないと気持ちまで引きずる感じになる

19日目

月末の引っ越しを手伝いに義母が来てくれることになりました。

かなり助かるし、こころに余裕が生まれました。

やはり、ワンオペには限界があるなぁと感じる今日この頃です。

先生が言うところによると、手のしびれも数か月で治ってくるとのことだし、毎日通院して治療すれば、治癒すると願うばかりです。

がんばって通院します!

弱気になることもあるけど、周りのママ友や近所の方それから遠方にいる友達、みんな心配してくれるので頑張ることにします!
引越し
ちょうど1ヶ月過ぎた時に引越しになりました。

体調にまだ自信がないから1人では出来ない。

なのでわざわざ義母と義姉にきてもらうことに。

事故がなかったら1人で行うところでしたが、体調がいまいちな為助っ人にきて貰いました。

むち打ちは軽視してはよくないです。

日々のワンオペ育児がたたってなかなか治りにくいしーずっと頭痛くて吐き気があります。

やはり、なかなか完治は難しそうです。

引っ越し先にて

相変わらず毎日病院にかよう日々です。

車の修理が終了して支払い額がわかったと連絡がありました。

最終的に40万くらいになったそうですバンパーの変えや塗装、それからレンタカー代含めてそれくらいだそうです。

引っ越しに伴って病院をかえました。

家から近い整形外科の先生はとても熱心に治療をして貰えています

整骨院にもたまに通っています

けどまだ完治にはいたらないです

長くかかるものですね

雨の日ややっぱり忙しくすると体調が悪くなります。

先生によると気圧が下がって筋肉が固くなるとのこと。

頑張って病院も通っていこうと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください